用日語打電話是一門學問,針對打電話或接電話的各種場合,要如何選擇尊敬語、禮貌語和自謙語呢?這裡蒐集相關的日文常用語,只要勤加演練,一旦遇到與類似場合,必能自然能脫口而出…  

 

  1.打電話(電話をかける)

 

  ● 打電話時(電話をかける時)
  お世話になっております。私、上海商事の王と申しますが、田中様、お願いいたします。
  總是承蒙您關照。我是上海商事的小王。請找一下田中先生。
  総務部の鈴木さんお願いしたいのですが。
  請找一下總務部的鈴木先生。
  恐れ入りますが、営業部長の山田様はいらっしゃいますか。

  お晝休みに(お晝時に)申し訳ありません。
  對不起,在您午休時打擾了。
  ※儘量不在營業時間以外打電話是常識。如果一定要打的話,要先說「(朝早く/夜分に/こんな時間に)、申し訳ございません」(這麼早/這麼晚/這個時候打電話很抱歉),然後再切入正題比較好。
  お忙しいところ、恐れ入りますが、今、お電話よろしいでしょうか。
  不好意思,在您很忙的時候打電話,現在方便嗎?
  ※在對方很忙的時候打電話,要先這樣向對方確認是否方便,然後再講正事是比較禮貌的做法。

  ● 對方不在時(相手が不在の場合)

  何時ごろお帰りになりますか。
  大約幾點回來?
  ※對方在外出時的表達。
  いつごろお席にお戻りになりますか。
  什麼時候能回來?
  ※對方在會議等場合離開座位時的表達。
  それでは、5時過ぎにもう一度お電話いたします。
  那麼我5點後再打一次。
  ※相當於「改めてかけさせていただきます」(請允許我再打一次)。較鄭重。
  それでは、またかけ直します。


  2.接電話(電話を受ける)
  ●接電話時的基本表達(電話を受けた時の基本表現)
  はい、上海商事でございます。
  您好,這裡是上海商事。
  ※工作中接到電話,不需要講「もしもし」(喂喂)。在說完「はい」(您好)之後馬上自報公司名、部門名以及自己的姓名。
  お待たせいたしました。上海商事営業部です。
  讓您久等了。這裡是上海商事營業部。
  ※在公司裡起碼要做到不要讓電話響3次以上。如果響了3次以上的話,要先道歉說「お待たせいたしました」(讓您久等了)之後再自報家門。如果響了5次以上的話要說「大変お待たせいたしました」(非常抱歉,讓您久等了)。
  大阪アパレルの木下様ですね。少お待ちください。
  是大阪服裝的木下小姐吧,請稍等。
  ※轉接電話的時候,要再次確認一次對方的姓名及所屬公司。
  擔當に代わりますので、少お待ちください。

  ただ今、擔當者の者に代わりますので、少お待ちください。
  請稍等,馬上就轉給擔當者。

  ●轉接的對象在打電話或不在時(取り次ぐ相手が電話中や不在の場合)
  申し訳ありません。山田はただ今、他の電話に出ておりますが。
  很抱歉,山田現在正在接另外一個電話。
  あいにく電話中でごさいますが、すぐに終わると思います。
  不巧正在打電話,不過我想馬上會打完的。
  このまましばらくお待ちいただけますか。

 

main_01  點我馬上來試讀    

免費洽詢專線:0809-090566     Mail:hitutor@hitutor.com.tw  Skype:hitutor   

 線上英文線上日文線上韓語德語西班牙語法語

 

, , ,

HiTutor線上日文 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()