帯広の幸福駅、57年ぶり全面改修─

帶廣幸福站 時隔57年的全面翻修

◎林翠儀

北海道帯広市は新年度、1970年代に「愛の国から幸福へ」のキャッチフレーズでブームとなった同市内の観光名所、旧国鉄広尾線幸福駅の改築に着手する。築57年を経て老朽化が激しい木造駅舎を今秋までに改築し、市内の観光拠点として周辺一帯の再整備も進める。

北海道帶廣市在新的年度,將針對1970年代以「從愛之國朝向幸福」宣傳標語而引起風潮,成為該市觀光名勝的舊國鐵廣尾線幸福站進行改建。落成已經57年而嚴重老舊的木造站舍,預定今年秋天前改建,周邊一帶也將重新整頓以做為市內觀光據點。

幸福駅はテレビ番組で紹介された1973年から注目を集め、近くの愛国駅から幸福駅行きの切符も人気を呼んだ。87年の広尾線廃止後も「恋人の聖地」として人気が衰えず、壁には訪れた観光客らの名刺や写真などが隙間なく張られている。

幸福站在1973年經電視節目介紹後受到各方矚目,從附近的愛國站開往幸福站的車票也吸引人氣。1987年廣尾線廢線後,依舊被當做「情人的聖地」人氣不墜,牆壁上密密麻麻貼滿了到訪遊客的名片和照片等。

駅舎は老朽化が激しく補強や移築が困難なため、いまの建材などを生かしながら、外観が同じ建物に改築する。同市は「恋人の聖地として根強い人気があり、観光振興につなげたい」と期待している。

由於站舍嚴重老舊難以補強或移建,所以將利用現有的建材等,改建成外觀相同的建築物。該市期待地表示「做為情人的聖地具有的毫不動搖的支持人氣,希望能藉此振興觀光」。

ニュース・キーワード

キャッチフレーズ(catch phrase): 宣傳標語、廣告詞、宣傳口號

例:昨年(さくねん)の衆議院選挙(しゅうぎいんせんきょ)で自民党(じみんとう)が「日本(にほん)を取(と)り戻(もど)す」というキャッチフレーズを掲(かか)げた。(去年眾議院大選,自民黨打出「奪回日本」的宣傳口號。)

経つ(たつ):經過

例:楽(たの)しい時間(じかん)はすぐに過(す)ぎ、単純作業(たんじゅんさぎょう)をしているときは時間が経つのが遅(おそ)いと感(かん)じる。(快樂的時光稍縱即逝,進行單調的工作時,感覺時間過得特別慢。)

漢字を読みましょう

幸福(こうふく)/改修(かいしゅう)/着手(ちゃくしゅ)/老朽化(ろうきゅうか)/木造(もくぞう)/駅舎(えきしゃ)/聖地(せいち)/名刺(めいし)/補強(ほきょう)/建材(けんざい)

 
main_01  點我馬上來試讀    

免費洽詢專線:0809-090566     Mail:hitutor@hitutor.com.tw  Skype:hitutor 

 線上英文線上日文線上韓語德語西班牙語法語

, , ,

HiTutor線上日文 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()